理想の身長差が何を根拠に理想と言っているのか考察してみた

By | 2015/10/10

こんにちは。キスの理想の身長差が12cmと言われている事を、三角比を使って数学的に証明した者です。

【図説あり】 三角比を使ってキスのしやすい理想の身長差を求めてみた
http://www.rikei-plus.com/post/?p=409

かなりのPV数を頂く事ができ、三角比の需要は高い事が分かりました(違
しかし僕の中でこの身長差についての記事、自分で書いていながら一つ具体的に考察してない箇所があったので、ちょっとその箇所について考察を加えておこうと思います。

それは、”理想”の定義。あくまでも、上記記事ではキスをしようとする事により頭の傾き具合を三角比で求めて計算しただけであって、理想についてはそこまで言及できていないのです。

この、”理想”について僕なりの見解を述べて行こうとおもいます。
※今回の記事では考察が楽になるように靴を履いてない前提での記事にしています。靴を履いてない時、キスしやすい身長差は7cm差になります。

理想のキスは0cm差なのではないか?

みなさん、ここからは頭の中で好きな人を思い浮かべながら読んでいって下さい。
その好きな人との身長差が0cmになるよう脳内補正して下さい。
そして、その人とキスしてください。

相手もしくは自分がちょっとだけ横に顔を傾けてください。もしかしたら相手も少しだけ傾けるかもしれませんが、それだけで簡単にキスが出来ます。

…あれ、これは理想と言えるのではないでしょうか。これが理想だった場合、僕の上記の記事は”嘘”の記事となってしまいます。(数学的には嘘ではありませんが)

この1つの妄想だけで結論をねじ曲げるのはもったいないです。せっかくなので他の身長差も妄想してみましょう。
ちなみに、うまく想像できない人のために、男性芸能人女性芸能人の参考となる身長を置いておきますね。

阿部寛 189cm
向井理 182cm
木村拓哉 176cm
千葉雄大 173cm
柳楽優弥 170cm
小池徹平 167cm
中居正広 165cm
西川貴教 161cm

熊井友理奈 181cm
新垣結衣 174cm
長澤まさみ 168cm
佐々木希 168cm
綾瀬はるか 165cm
武井咲 163cm

さて、次にいきますよ。

1〜5cm差なら、特に意識せずにキス出来る

続いて1〜3cm程度の身長差の人となるように脳内補正して下さい。
妄想はタダなので、想像する人を変えてもいいですよ。
175cmの方でしたら172cm〜178cmくらいの人まで、160cmの人でしたら157cm〜163cmまでの方を想像して下さい。

さて、キスしてください。

無理なく出来ましたね。お互いの身体がちょっと離れていれば、片方が顔を少し前に突き出すだけでキスする事が出来てしまいます。

さて、この結果。0cm差の場合と比較してみて考えるとどうでしょうか。スムーズにキスする事が出来ますが、0cm差と比較すると若干だけ、劣るのかもしれません。前に少しだけ突き出さなければいけないですし、まったく工夫せずキス出来る0cm差に軍配をあげるべきでしょう。

10cm以上差がある場合

先にこれについて妄想しておきましょうか。
10cm以上差がある場合を想像してください。
身長170cmと160cmなど、もしくはもっと離れた180cmと160cmなどですね。

さて、いつものようにキスしてみてください。

するとどうなるでしょう。

身長が低い人が、ちょっとつま先立ちしているのが分かりますか?
分からない人はもう一度妄想して下さい。

できましたか?はい、そういう事なのです。
ちょっとつま先立ちしないとキスが難しくなってくるのが、この身長差です。

これはこれで、”背が低い人が努力してくれる”という愛を感じますが、この努力のバランスが両者で崩れてしまっているのではないでしょうか。

僕はここまで妄想したときに、”理想”の定義が見えてきました。という事で、このまま最後の場合分けの妄想に入りましょう。

5cm~10cmの差の場合

さて、最後です。この身長差の相手はすでに妄想済でしょうか?
それでは…

はい、お互いが顔を傾けるなりしないとキスができない事が分かりましたか?そして、その顔の傾ける度合いの無理の無さであったり、つま先立ちしているなど身体に負担のかかる努力をしていない事が分かりましたでしょうか。

そう、これら妄想によって導きだされた結論は、

”理想の身長差”の”理想”の定義は、”お互いが無理なく努力する事”でした。

今後、この定義を元に何か新しい考察が出来ればと思いますが、、、、それはまたいつか。

以上です。

※あくまでもこの記事は個人見解と妄想によるものです。個人により若干の差がある事にご注意下さい。

[宣伝]
11/3イベント開催します。
サイエンスコンテンツの詰め合わせサイエンスコラボレーションカフェ、詳細はこちら
http://asunokibou.net/?p=495

書いている人のプロフィール

数学のお兄さん

横山明日希(@asunokibou) 数学のお兄さん。理系、恋愛、WEBの3本柱でイベント開催やコラム執筆など。キーワードは「日常に科学を、人生にワクワクを」「世の中のミスマッチをなくす」「掛け合わせればナンバーワンになる」 詳細プロフィールはこちら