最近の気になった数学の話題たち(2014年4月〜2014年6月)

By | 2014/06/28

 

タイトルのとおりです。

特に記事に対してコメントはしませんが、自分自身としても数学にまつわる情報にアンテナを張っておくためにもまとめておく、といった主旨でございます。

下記、一覧です。

それでは1つ1つコメントを添えていきます。

 

①「誕生日のパラドクス」、W杯に当てはめ 数学者 〜dot.〜

http://dot.asahi.com/afp/2014061800028.html

W杯に出場している32チームのうち16チームに同じ誕生日を持つ選手たちがいる。ただの偶然と思われるかもしれないが、数学者にとっては、驚くほどの珍しい現象ではないという。

確率に関する話題ですね。直感的には納得しにくいけど、実際に計算してみるか検証してみると理解出来る、そんな話題です。
今注目を浴びているの催事に合わせて数学の話題を持ち込む、個人的にはこういう記事がたくさん増えると嬉しいと思ってます。

 

 


②「π」を使用したデザインのTシャツは商標侵害?〜財経新聞〜

http://www.zaikei.co.jp/article/20140531/196473.html

米国で1月に「π」の商標登録が認められ、商標を取得したPaul Ingrisano氏(PI Productions Corp)がグッズプリントサービスなどを行うWebサイトに商標侵害を申し立てているそうだ

との事。本当なのかいくつか調べましたが真相は分かりません。
もし本当だとしたら世の中で一番使われている商標登録文字になりそうですね。笑

そういえば後輩が円周率がひたすら書かれているTシャツを着ていたのを思い出しました。。。。笑

 

 


③算数・数学指導のエキスパートが教える!「数学コーチャーによる数学講座」2014年6月・7月度日程決定!東京・大阪・兵庫で開催! 〜Sankei Biz〜

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140530/prl1405301407045-n1.htm

この「数学コーチャーによる数学講座」は、算数・数学が学べる場を広く国民のみなさまにご提供し、少人数制での学習を通じて算数・数学を学ぶ楽しさ、大切さをご理解いただくために2012年9月から始めたもので、2014年4月末までに164回開催し、延べ500人以上が参加しています。

数学コーチャー、いいですね。勉強であれなんであれ、自分が出来るからといって上手く教えられるわけではありません。
そんななか、教える事に特化したエキスパートがどんどん増えていく事は素晴らしいことです。

 

 

以上です。

書いている人のプロフィール

数学のお兄さん

横山明日希(@asunokibou) 数学のお兄さん。理系、恋愛、WEBの3本柱でイベント開催やコラム執筆など。キーワードは「日常に科学を、人生にワクワクを」「世の中のミスマッチをなくす」「掛け合わせればナンバーワンになる」 詳細プロフィールはこちら