はじめての靴修理~セメダイン社シューズドクターNを使ってみた~

By | 2014/06/22

-広告-

出会ってみた

先月末、いつものようにツイッターのタイムラインを眺めていると、

このサイトでも「工コン」で一度取り上げさせてもらっていた「セメダイン株式会社」の

ツイッターアカウントで、とあるツイートを見つけました。

ツイートキャプチャ

 

なにやらまた工コン参加者でも募集しているのかと思って実際に飛んでみると、

どうやらソーシャルモニターサイト「LIKE」に飛び、

そこでこんな製品のモニターを募集していました。

シューズドクターキャプチャ

「シューズドクターN」 という製品。

“すり減った靴底が簡単に直せる”と書かれているように靴の修理グッズです。

セメダイン社というとその名前の通り接着剤の「セメダイン」のイメージが強い企業ではありますが、
こんな商品があるのですね。

 

接着剤と靴修復の関連性があまりないように感じるかもしれませんが、
成分を見れば接着剤のセメダインと同様樹脂と接着剤が主要成分(樹脂の種類は異なるようですが)となっており、セメダイン社が商品として打ち出していて何ら問題ない(?)製品です。

ちなみに成分が気になる人は、調べると少しだけ出てきます。(シューズドクターNはウレタン樹脂のようですね)個人的には樹脂について詳しく載ってる特設ページとかあればよかったのですが。笑

 

 

さてさて、そろそろ本題に入っていきましょうか。

 

当選してみた

ノリと勢いで応募した、10名様募集の枠に、

photo3 (1)

 

当選しました。到着しました。3色展開されてますが、今回は黒です。

 

使ってみた

さて、早速僕の靴箱にある靴を取り出してみましょう。

photo1 (2)

おお、すり減ってますね。

 

 

photo2

こちらもなかなか…

 

photo1 (1)

うおおお!?さすがにこれは直せ(し)ませんでした。

 

使い方は簡単です。

 

①外枠をテープで固定し、②チューブから適量出し、③ヘラでならすだけ。

photo2 (1)

一回なぞるだけで奇麗にいく時も…

 

photo3 (2)

ありがたい事は、肉やせしないという事でした。(固まっても、体積が減らない)

完成系です(左右違うものを写真におさめてしまっていた…)

photo1 (4)

 

24時間以内に完全に硬化します。

ちなみに修復後2週間使用してますが、修復箇所はまだすり減っておりません。

よいですね。

 

まとめてみた

・作業自体は10分程度で終わるので、休日にさくっと修理が可能です

・修理箇所は目立たない(元の靴と材質が違うのでよーく見ると違和感はある)

・理系男子的にはもっと成分について詳しく知れるページがあると楽しい

・黒以外に、白、ブラウンのシューズドクターもあるので靴底に合わせて使い分けできそう

 

以上です!

-広告-

書いている人のプロフィール

数学のお兄さん

横山明日希(@asunokibou) 数学のお兄さん。理系、恋愛、WEBの3本柱でイベント開催やコラム執筆など。キーワードは「日常に科学を、人生にワクワクを」「世の中のミスマッチをなくす」「掛け合わせればナンバーワンになる」 詳細プロフィールはこちら